資料請求
交通アクセス
中学校

中学校の学び・カリキュラム

星美学園の中・高一貫教育

  • 学習指導と進路指導を一体化し、足元を固め、将来を見据えた教育をおこないます。
  • 学びをサポートするオリジナルの「星美スタディサポートプログラム」により、学びの幅と効果を高めます。

星美の中高一貫教育

カリキュラム

生徒一人ひとりの学習への興味や取り組み方を確認しながら、基礎学力の伸長を図るとともに、柔軟な思考力を養います。

中学校カリキュラム

中学カリキュラムの特色

  • 先取り授業
6年間一貫教育の特徴を活かし、国語・数学・英語・理科の教科において中学3年次から高校1年のテキストを使用した先取り授業をおこないます。
  • 英語・数学の習熟度別クラスと少人数授業
英語・数学は中学1年から習熟度別クラス編成になります。また、国語・数学・英語は授業時間を増やしているため、中3で高1の先取り授業を行うことができます。さらに、宗教・家庭の2教科はクラスを2分割する方式でおこなっています。教師一人の目が20名以下の少人数に注がれることで個人に合わせた進度とフォロー体制を確立できます。
  • 基礎力定着のための「教科別教員との面談」と補習
中学2年1学期の定期試験の結果に基づいて行う教科別教員との個人面談「5教科面談」では、それぞれの教科について担当教員と話し合い、適切なアドバイスを行うとともに、一人ひとりの到達度に合わせた学習プランを作成します。また、中学の3年間は、学期ごとに取りこぼした内容の補習を期末試験後に行っています。
  • 基礎力確認の検定受検
基礎力を確認し、学習意欲を高めるため、中学生全員が英検と漢検を受検します。
  • 中学・高校を通した国際交流体験
英語によるコミュニケーション能力のみならず、他者との共感力やボランティア精神など、国際社会に貢献できる能力を養うために、中学・高校のカリキュラムを通して国際交流を行います。長期にわたる具体的なプログラムとして国際プログラムを設けています。