資料請求
交通アクセス
国際プログラム

 国際プログラム

国際プログラムのコンセプト

●目指す先は、「国際貢献できる女性の育成」
 本校では、「喜んで社会に貢献できる女性の育成」を教育目標としています。現代社会では、グローバル化が進み、日常生活においても海外と関わる機会が多くあります。このグローバル社会においても、喜んで貢献しようとする女性を育成するために「国際プログラム」をつくりました。
 グローバル社会への貢献の仕方は様々あります。海外で働くことはもちろん、日本にいても海外の情勢や起きている問題に関心を持ち、自分自身で正しく認識し、自分の考えを持ち、自分のできることを行うことも国際貢献です。身近な社会だけでなく、世界に目を向け、「世の中」「他者」のために貢献することに喜びを感じる女性を育成していきます。

●身につけるのは「コミュニケーション力」と「貢献意欲」
 そのために身につけるべき力は大きく二つ。一つは、「コミュニケーション力」。世界の情勢をいち早くキャッチしたり、世界の人々とコミュニケーションしたりするために語学力が欠かせません。また、人々と上手にコミュニケーションしたり、相手にわかりやすくプレゼンテーションする力が必要です。
 もう一つは、「貢献意欲」。自ら問題意識を持って世界の情報を学び取り、自分の意見を考え、他者のために行動に移していく力です。
 この二つの力を養うために、授業や様々な校外での体験学習を行っています。

国際プログラム流れ図

特別授業

週1時間の特別授業

国際プログラム特別授業 (中学3年、高校1年)
・中学3年と高校1年では週1時間、実践的な英会話力やプレゼンテーション力の向上と、国際社会に対する興味・関心を醸成するための授業を行っています。
・中学3年では、主に英会話力の向上に力を入れています。日本人とネイティブ教員がティームティーチングで英語による自己紹介や英語劇、プレゼンテーションなどの練習をします。また外部から講師をお招きし、英語での講義とワークを受講します。
・高校1年では、国際社会に対する興味・関心の醸成をねらいとし、年度末に行う海外研修旅行に向けた事前学習を行います。訪問する各国の状況を自分たちで調査し、まとめ海外研修中のプレゼンテーションの準備を行います。また外国人とのコミュニケーションの仕方のコツを外部から招聘した講師から学びます。

イングリッシュワークショップ

イングリッシュワークショップ (中学全学年、高校全学年)
年2回、中学全学年と高校全学年を横断して、希望者を対象とした、丸1日英語漬けになるプログラムです。日本人教員とネイティブ教員のティーム・ティーチングで指導し、カード作りや歌、ゲームなどの英語のアクティビティを通じてアウトプットの練習を重ね、英会話力を高めます。

体験学習

イングリッシュキャンプ

イングリッシュ・キャンプ (中学3年、希望者のみ)
中3の夏に、希望者を対象として2泊3日でラディソン・ホテル(千葉県成田市)においてキャンプ形式で英語漬けの日々を送ります。外国人講師のもと、スキット(英語劇)を作成し、より楽しく、見る側に伝わる実践的な英語力を養成します。

カナダホームステイ

カナダホームステイ (中学3年、希望者のみ)
中3の夏休みにカナダで実施される3週間の英語研修プログラムです。現地の語学学校に通って学生と交流したり、ホームステイを行ったして、実践的な英語力を養います。

カナダ研修

カナダ(プリンスエドワード島)での研修 (高校1・2年、希望者のみ)
約1ヶ月にわたるこの研修では、平均人数8名のレベル分けされたクラスで、集中的にレッスンを受けることができます。クラスメートは世界各国の留学生。滞在期間中はホームステイなので、まさに「英語漬け」な毎日を過ごせます。

イタリア(ローマ・トリノ・トスカーナ)の旅(希望者のみ)

イタリア(ローマ・トリノ・トスカーナ)の旅 (高校2年、希望者のみ)
高2の希望者を対象にイタリア研修を行っています。学園創立者ドンボスコの母国イタリアで、生誕の地を訪問したり、現地で働いている人々との交流をします。またサレジアン・シスターズの本部や姉妹校を訪問し交流しています。海外で働くことによってグローバル社会で人々に貢献している人々から話を聞き、将来のキャリアを考えるきっかけの一つにしています。

海外研修旅行

・高校1年の年度末(3月)に約1週間、全員を対象とした海外研修旅行を行います。場所は、韓国・フィリピン・香港(各生徒1カ所)。今後、世界の中心となるであろうアジアを舞台に、そこにある姉妹校と交流したり、ホームステイやフィールドワークをしたりします。
・各生徒は主体的に研修先を選択し、事前学習で各国について主体的に学び、今までのプログラムで身につけたコミュニケーション力をブラッシュアップして研修に臨みます。
・研修後は事後学習を行い、それぞれ訪問した国で学んだことをレポートにまとめます。また、星美彩(文化祭)において学びの成果を発表します。これにより、世界の人々・社会に興味を持ち、貢献することへの喜びを感じさせます。

韓国

海外研修旅行(韓国) (高校1年)
韓国は3カ国の中で文化理解の色が強いプログラムです。姉妹校との交流、英語でのプレゼンテーション、ホームステイはもちろん、姉妹校の授業を現地の生徒と一緒に受け、学び合います。現地の生徒の勉強に励む姿勢に刺激を受け、メディアを通じて日本に伝わってくる情報と実情との違いを肌で感じます。メディアリテラシーの重要性を知り、一つの情報源にとらわれず、主体的に様々な情報を調べられるようになります。

フィリピン

海外研修旅行(フィリピン)  (高校1年)
フィリピンは3カ国の中でボランティア色の強いプログラムです。姉妹校との交流や英語でのプレゼンテーション、ホームステイ、ストリートチルドレンとの交流や貧困層の家庭を訪問したりします。生徒たちとは置かれた状況や文化、価値観も異なる人々との交流を通じて、彼らに対する理解を深め、交流すること・貢献することの喜びを学びます。

香港

海外研修旅行(香港) (高校1年)
香港は3カ国の中で特に語学力が試されるプログラムです。姉妹校との交流、英語でのプレゼンテーションや現地校の授業を受けたり、様々な教会・博物館・施設など、歴史ある場所に訪問して、見聞を広げます。姉妹校の生徒と一緒にグループに分かれ、市内の有名な場所を散策するため、現地の生徒との関係性が深まります。これらにより、海外への興味・関心を醸成します。

海外留学制度

オーストラリア留学 (高校2年、高1時に応募者から選抜)

本校では、平成27年度から下記の通り、1年間のオーストラリア留学制度を設けて実施しています。

・目 的: 本校の生徒が海外での生活・学習を通して異文化理解・コミュニケーション能力の向上を図るとともに、将来海外で活躍することを希望する生徒が適切な進路選択をする一助とするものです。
・留学期間: 高校2年時の4月から翌年3月まで(約1年間)
・留 学 先 : オーストラリア・クイーンズランド州の公立高校(州内公立校から選択) ※クイーンズランド州は留学受け入れ制度(各校にコーディネーター配置等)を設けています。
・募集人員: 高校2年生から最大3名(高校1年9月時に応募者から選抜) ※成績等による選抜基準があります。
・公的助成: 留学費用への助成として、東京都私学財団から海外留学推進助成金を受けることができます。

オーストラリア長期留学